更新情報

2016/09/12
格安航空券って?旅行代理店経由とLCC利用でも違う!の情報を更新しました。
2016/09/09
格安航空券を使うメリットデメリットの情報を更新しました。
2016/09/09
国内旅行でも格安航空券は使えるの情報を更新しました。
2016/09/09
格安航空券と普通の航空券の違いの情報を更新しました。
2016/09/09
海外旅行に安く行くためにはの情報を更新しました。

格安航空券って?旅行代理店経由とLCC利用でも違う!

夏休みを目前にして、今年の夏は家族、恋人、友人でどこに行こうかなんてそろそろ考え始める時期だと思います。
せっかくの夏休みですから、いつもより遠出してみるのもいいかもしれません。
遠出する場合は、飛行機か新幹線かどちらを使って行く場合が多いでしょう。
実は、飛行機は早めに予約をしたり、格安航空券なるものを使用することで新幹線よりもかなりお得に旅行に行くことが可能です。
今回は飛行機を使った場合の格安旅行の行き方についてご紹介します。

航空券の種類について

ryohi
GWや夏休みなどの大型連休前になると「格安チケット」という言葉をよく見かけます。
しかし、なぜ格安なのかわからず不安で使用したことがないという人も多く、実際にこの格安チケットをうまく活用していない人がたくさんいます。
もしかしたらあなたも旅行で損をしたことがあるかもしれません。
なぜ格安なのかしっかりと理解して使用すればこんなに便利なチケットはありませんので、まずは仕組みを理解しましょう。
航空チケットには大きく分けて3種類あります。
「正規航空券」「PEX航空券」「格安航空券」です。
まず、「正規航空券」は正規航空会社のホームページ上で買うことができる通常価格の航空券のことを指します。
最も融通が利き、日にち、時間など自由に選択できるというメリットがあります。
次に「PEX航空券」です。
これは正規航空会社がシーズンに応じて値引きをして売っているもので「正規割引航空券」とも呼ばれます。
正規航空券と変わらず航空会社のホームページ上で買うことができます。
最後に「格安航空券」です。
これは今まで紹介した航空券と違い、旅行会社が売っている航空券のことを指します。
なぜ格安なのかというと、よく旅行会社に行くと航空券とホテルのセット料金の方が、別々に予約するよりも安いことがありますよね。
これはツアーで予約してもらいたいという旅行会社の意図からこのような金額が設定されているのですが、それと同じようにツアー用に航空会社が安く大量に用意した航空券を旅行会社が買い取り、ばら売りしているのです。
つまり、ツアー用の航空券なのですが、実際は飛行機に乗るところまでが料金として含まれているだけで、ツアーには参加せず自由行動で構わないチケットということです。

最近よく聞くLCCって何のこと?

今までは基本的に3種類の航空券しかありませんでしたが、最近ではLCC(ローコストキャリア)航空会社というものがシェアを拡大しており、この航空会社が提供する航空券も格安チケットとして認知されるようになりました。
いわゆるANAやJALといった大手航空会社とは違うコンセプトで、「出来るだけ安く移動手段を提供する」ことを目標としている航空会社です。
機内食や機内サービス、その他サービスを徹底的にカットして目的地までの移動をできるだけ格安にするために考えられたチケットを格安で提供しています。
ピーチ、エアアジア、スカイマーク、ジェットスター 予約などがこのLCCにあたります。

旅行代理店経由の格安チケットとLCCチケットはどちらがお得なの?

結局どちらが得かということですが、値段にあまり差はありませんし、シーズンや日にちによっても変動がありますので必ずどちらかの方が安いとは言い切れません。
最安値になりそうなものは「PEX航空券」「旅行会社が売っている格安チケット」「LCC航空会社が売っている格安チケット」ですので、手順としてはまず大手航空会社のホームページでPEX航空券の料金を確認し、その後それぞれの格安チケットの金額を比べましょう。
根気のいる作業ですが、確実に安いところを見つけるには地道に比べるしかありません。

格安チケットを使うときの注意点

気を付けなければならないのは、格安には格安の理由があるということです。
正規航空券と格安チケットを比べた時にサービスが同じだと思ってはいけません。
様々なコストやサービスをカットした結果の格安ですので、「目的地まで安全に移動できれば良い」というスタンスで買うことが大切です。
もし、移動中もしっかりした機内サービス等を求めるのであれば、格安チケットでなく大手航空会社のホームページでPEX航空券を探して利用するのが良いでしょう。

旅行を思いっきり楽しむための鉄則

旅行を最大限に楽しむためには一つの鉄則があります。
それは、「まずは費用を抑えるだけ抑えてから、贅沢したい部分を決めて費用をプラスしていく」ということです。
いきなり贅沢したい部分を決めるのではなく、最初はトータルコストを最低限まで落とすプランを組みます。
その後、「食べ物はもう少し良いものを食べたい」「このツアーをここに入れたい」などプラスアルファをしていきます。
こうすれば、どれだけ予算が増えていくのか目に見えてわかるので贅沢しすぎて後で請求に困ることはありません。
旅行のトータルコストをできるだけ抑えるには格安航空チケットを利用するのが一番ですので、あとはどこに時間とお金をかけるのかを旅行に行く仲間と話し合いながら、楽しみながら決めていくと良いですね。

△PAGE TOP